ご挨拶


代表 公認会計士・税理士
町山修一

人や会社が生きていくためには、税金の問題を避けて通ることはできません。特に、我が国においては、税金の負担が大きいため、税金に関する問題が人や会社の命運を決定させてしまうことがあります。

「公平・中立・簡素」を原則とした税制は、毎年のように複雑な改正が行われ、現状では「簡素」とは程遠いものとなっています。

その結果、税務の専門家である税理士にとっても難解な制度となっており、本来の支払わなくて良いはずの税金を払っているケースが多数見受けられます。

このように税金に対する戦略が非常に重要となってきている中で、私どもは、常に複雑に変化する諸制度の調査・検討に励み、お客様のニーズを的確に捉え、実務において万全の解決案を提示していきます。

弊事務所の特徴

代表者略歴

昭和49年 千葉県浦安市生まれ
平成09年 立教大学経済学部卒業
平成11年 公認会計士ニ次試験合格 会計士補登録

太田昭和監査法人(現新日本監査法人)入社(平成17年退社)

主要業務
■上場会社(自動車メーカー・薬品卸売業等)の会計監査業務
■未上場会社の株式上場支援業務(会計・原価計算・内部統制制度構築支援)
平成15年 公認会計士三次試験合格 公認会計士登録
平成17年 新日本アーンストアンドヤング税理士法人入社(平成18年退所)

主要業務
■中小企業を中心とした法人決算申告業務・会計帳簿記帳・給与計算・社会保険手続業務
平成19年 税理士法人タクトコンサルティング入社(平成22年退社)

主要業務
■相続税・所得税・法人税・消費税申告業務
■相続・事業承継対策
■M&Aアドバイザリー業務
■事業価値算定業務
■事業再生支援業務
平成19年 税理士登録
平成22年 東京都港区新橋にて独立開業
平成25年 東京都千代田区有楽町に事務所を移転
平成27年 東京都中央区銀座に事務所を移転

メンバー紹介

税理士 町山 智子(まちやま ともこ)
昭和55年 福岡県福岡市生まれ
平成15年 早稲田大学商学部卒業
平成15年 株式会社オンワード樫山 入社(総合職)

主要業務
■インポートブランド商品の営業・販売
■首都圏十数店舗の企画・管理・運営
平成18年 新日本アーンストアンドヤング税理士法人 入社

主要業務
■国際税務全般
■中小企業を中心とした法人決算申告業務・会計帳簿記帳・給与計算・社会保険手続業務
平成19年
以降
清新税理士法人等にて経験を積む

主要業務
■所得税・法人税・消費税申告業務(オーナー企業から一部上場企業まで)
■国際税務全般
■社内業務改善支援
■監査対応業務支援
平成20年 税理士登録(簿記論・財務諸表論・法人税法・所得税法・相続税法)
平成22年 東京都港区新橋にて独立開業
平成25年 東京都千代田区有楽町に事務所を移転
平成27年 東京都中央区銀座に事務所を移転